禅とモノクローム

Month: 4月 2016 (page 1 of 4)

Saturday, April 30, 2016

α7  LEICA SUMMICRON-M f2/50mm

α7  LEICA SUMMICRON-M f2/50mm

デジタルカメラで撮影したものは鮮鋭度が高すぎる。撮影した画像を見てみても写真というよりは安っぽい映像に見えて仕方がないことが多い。
レンズの設計と、センサーのせいだと思うが。解像度の高さの問題では決してないと思う。シグマのDPシリーズは解像度の高さには定評があるが、決して鮮鋭度が高い印象ではない。
国産のデジタルカメラ、レンズ群はどれで撮影しても同じようなものしか撮影できないものが多いのではないだろうか。万人受けしないと売れないのだろうが、レンズくらいはもう少し個性的なものがあってほしい。

Tuesday, April 26, 2016

α7  LEICA SUMMICRON-M f2/50mm

α7  LEICA SUMMICRON-M f2/50mm

フルサイズ、ミラーレス Thursday, April 21, 2016

 

α7 沈胴ズミクロン

α7  LEICA SUMMICRON-M f2/50mm

川西市付近にて。フジフィルムは今後フルサイズのミラーレスを作るつもりはないらしい。デジタルカメラは今後どういった方向性に行くのか。フィルム時代は、画質を求めるなら大きいサイズのフィルムだったが、デジタルは逆なのか。近い将来APS-Cサイズで十分の画質が得られるだろうことは間違いないと思うが。もちろん100年後などには僕の使っている古いライカのレンズなんて博物館じゃないと見ることができないのかもしれない。

Olderposts

Copyright © 2019 禅とモノクローム

Theme by Anders NorenUp ↑