Toyonaka

豊中 スナップ 
α7  LEICA SUMMICRON-M f2/50mm

去年大阪市内から兵庫県の少し山あいの町に引っ越して、ずいぶん静かな環境になったと思う。前は梅田から自転車なら15分だったので引っ越す前は不便になるのかなと少しは思ったが、ほとんど何も変わらないのに拍子抜けするくらいだ。通勤以外でどこに住もうが基本は一緒。それでも都心に人が集まるのはそこに魅力があるからなのだろう。自分は撮影に行くくらいでちょうどいい。

投稿者:

kan

kan

写真&文 KAN 愛媛県生まれ、兵庫県在住。京都府立大学卒業後30カ国以上旅する。職業フォトグラファー。妻、息子と三人暮らし。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です