LEICA SUMMICRON-M f2/50mm 沈胴の描写力

ズミクロンというレンズは個人的な意見であるが標準レンズの中では最高と言っていいと思う。いままでフィルムではあるが、カールツアイスのプラナーなど様々な標準レンズと言われるものを使ってきたが、ズミクロンだけは別格、と言っていい。なんで早くこのレンズを買わなかったのか後悔したくらいだ。長く求めていたものがズミクロンだった。自分の使っている沈胴タイプは1950年代くらいのズミクロンで、マイナーチェンジしながら今でも現行のレンズが存在する。沈胴のこのタイプしかズミクロンは使ったことがないので多分新しい年代のズミクロンはまた違った印象を受けるのだろう。
自分の使っているズミクロンは開放で無限遠を撮ると完全に絵が破綻している。最初は冗談かと思ったが、個体差もあるのかよくあることのようだ。

ライカのレンズで撮影するとプリントで特に何も必要ないよ、というのを先輩からよく聞いていたのだが、事実である。RAW現像で露出とコントラストを少し調整するだけで十分だ。どんなシチュエーションで撮影してもそれほど手を加える必要がないのはすごいと思う。要するにシャドーからハイライトまで諧調がきれいに出ているということ。

50mmnという標準レンズあれば風景からポートレートまで何でも撮影できるので、初心者のレンズというイメージがあるかもしれないが万能なレンズなので、標準レンズしか使わないという写真家は結構多い。荷物が少なくて済むということは撮影範囲が広くなる。

編集中です。。。。。

断章~fragment~ chapter1

普段撮影しているとりとめない写真達を、断章~fragment~ととして掲載することにしました。カテゴリーからまとめてみることができます。

クリックで写真が拡大します。

DSC05065-compressorDSC05073-compressorDSC05128-compressorDSC05139-compressorDSC05146-compressorDSC05158-compressorDSC05173-compressorDSC04753-compressorDSC04780-compressorDSC04919-compressorDSC04956-compressorDSC05024-compressor全ての写真はα7、LEICA SUMMICRON-M f2/50mmにて撮影。街のポートレートとは別にまとめて月に何度かアップします。今回はモノクロでしたが、ブログではカラー、モノクロにこだわらずに掲載したいと思っています。

Monday, May 16, 2016

α7  LEICA SUMMICRON-M f2/50mm
α7  LEICA SUMMICRON-M f2/50mm

淀川区にて。50mmのレンズで街を切り取るのは意外に無理がなくていいかも。狭い路地裏とかは撮影できないが、短焦点レンズは撮影できるものを撮ればいいじゃないか。割り切ることによって機材も軽くなるし移動も楽になる。

Tuesday, April 5, 2016

α7 ズミクロン
α7  LEICA SUMMICRON-M f2/50mm

たまたま100年前の日本の風景の写真をネット上で出会ってしまった。ある意味とてもショックを受けた。100年前の人とは思えないくらい生き生きとして、人間なんて現代と何も変わってないじゃないか、当たり前なんだが考えてしまった。画像は日本、写真、100年前あたりで検索するとたくさん出てくるので見てほしい。写真に写っている人たちも、撮影した人たちもほぼ誰も生きていないだろうが、100年前も同じ桜を見ていたはずだ。

Sunday, April 3, 2016

 

α7 ズミクロン50mm
α7  LEICA SUMMICRON-M f2/50mm

 アマゾンで注文すると数時間で届くサービスが始まるらしい。今でもヨドバシで即日配達のサービスがあるので、10年後などには当たり前になったりするのだろう。消費者にとってはうれしいサービスだろうが、ヤマトなど宅配業者にとってはどんどん負担が増して、ドローンでの宅配が普通にでもならないとほんとに大変だろうと思う。

Friday, April 1, 2016

α7 沈胴ズミクロン

インド、コルカタで建設中の高架道路が崩落。CNNから抜粋、Relatives of the dead will get $7,500; critically injured will get $3,000, official says(死亡者には7500ドル、重傷者には3000ドル)

Thursday, March 31, 2016

DSC03767-compressor

安保法案成立。以前からアメリカから要請があったようだが、トランプ氏が大統領選で当選したら彼は日本なんて守る必要ないといっているがでは何のためか。世の中には自分の国は自分で守るべきなので憲法も改正したほうがいいという意見も多い。もっともな意見であり、そう発言する人は自分から戦場に行って戦う勇気ももちろんあるのだろう。

一番重要なのは、戦争を起こさないことではないのか。周辺諸国との関係がどんどん悪くなってきている中、周辺諸国の一見理不尽にも思える反日政策が悪いのか、それともいまだに透明性のある近代国家になりきれないこの国が悪いのか、簡単には結論には至らないだろう。

北海道新幹線開通

20160327-DSC03813-compressor

 

北海道新幹線が開通したとのこと。人口や経済も縮小していっている時代に、巨大なインフラストラクチャーはどんどん作られていく。自宅近くでも高速道路が建設中。80年代くらいに作った計画がどんどん進行しているのだろう、気味の悪い不安を覚えるのは僕だけだろうか。