レンズ沼?

LEICA SUMMICRON-M f2/50mm 沈胴

今までいろんなレンズを使っては結局気に入らなくて手放してきたが、オークションがなかったら大きな出費だったはずだ。いろんなレンズを購入したけれど、オークションで買っているので売ってもほぼ買った値段で売れてしまう。手数料、送料をレンタル代と考えたらほとんど出費なしでいろんなレンズを試してみることができる。レンズ沼っていう言葉があるくらいなので、所有欲、コレクションとして考えると結構大変なんだろう。
自分のように使わないレンズはすぐに売ってしまう派の人にとってはオークションほど使い勝手の良いものはないと思う。レンズだけではなくてカメラ本体でも同じようなことができるので、使わない手はないと思う。

follow us in feedly