街のポートレート Saturday July 30 2016

α7 LEICA SUMMICRON-M f2/50mm 沈胴
α7 LEICA SUMMICRON-M f2/50mm 沈胴

自分にも1歳10カ月の息子がいるので、幼児の事故の記事をインターネットなどで見るととてもつらい反面、自分も子供を危険に晒してはいないか、と不安になってしまう。昨日の、2歳児を保育園に送るのを忘れて車に放置して、夕方思い出して見に行ってみたら当たり前だがなくなっていた、という記事は読むのがかなりつらいものがあった。保育園に送っていくのを忘れてそのままに放置することなどあるのだろうか、とかチャイルドシートに固定されたまま亡くなったのか、とか。幼児は本当に弱い存在であるだけに、事故というものがなくなることはないのかもしれない。世界でも有数の安全な国で生まれても亡くなるのはなんとも簡単なことだ。

街のポートレート Sunday July 24 2016

α7 LEICA SUMMICRON-M f2/50mm 沈胴
α7 LEICA SUMMICRON-M f2/50mm 沈胴

先日子供を自転車で保育園に送っていく途中に、こちらは交差点を曲がろうとしたのだが、坂をスピードを出して下ってきた自転車と衝突した。子供はヘルメットもシートベルトも着用していたので、幸い軽症で済んだので良かったがこれから子供を自転車で送っていくのが怖くなった。以前から抱っこひもで生まれて数カ月の赤ちゃんを前に抱いて自転車を運転している母親を見かけるとゾッとしたものだが、自分の子供は自分で守らないといけないことを痛感した一日だった。相手も方も自転車の保険に入っておられたのですべてにおいて問題なくすみそうだが自転車って気軽に乗れるが、坂だとはっきり言っていくらでもスピードが出るし、最近の電動自転車ならかなり重量があるので子供とまともに衝突したら、と考えるだけで背筋の凍る思いがする。